ヤクルトのグルコサミン|甲殻類アレルギーでも安心して摂取できる

関節ケアにおすすめ

女の人

えび・かに由来では無い

関節痛のケアに有効なサプリメントとして、グルコサミンを配合したタイプが有名です。関節を動かした際に、違和感や痛みを感じるようになるのは、ほとんどが関節にある軟骨がすり減ってしまう為です。グルコサミンは軟骨の作る、原材料となる成分なので、意識して補う事で関節痛をケアできます。ただ、多くのサプリメントは、えびやかにから抽出したグルコサミンをしています。えびやかにのアレルギーがある方は、服用する事ができません。甲殻類にアレルギーがあるという場合、ヤクルトのグルコサミンサプリメントがおすすめです。ヤクルトのサプリメントは、えび・かに由来のグルコサミンを使用していません。ですので、甲殻類アレルギーという方でも安心して、服用できるでしょう。

こまめな補給がおすすめ

ヤクルトからは、数種類のグルコサミンサプリメントが販売されています。ほとんどの商品が、1日に10粒程度服用する事で、1500mgのグルコサミンを補えます。この量は1日に必要な量を満たしているので、ヤクルトのサプリメントであれば、手軽に関節痛のケアが行えるでしょう。サプリメントは薬では無いので、いつ飲んでも大丈夫と言われています。ただ、より効果を発揮したいのであれば、まとめてサプリメントを服用するのではなく、何回かに分けてこまめに補う事がおすすめです。1日に何回かに分ける事で、長く体内に有効成分が留まります。ですので、より関節痛のケアに効果を発揮するのです。おすすめは、1日3回食後のタイミングに飲む方法です。この方法なら飲み忘れもしにくく、また空腹時に飲むよりも胃腸に負担がかかりません。

シニア夫婦

高齢者におすすめ

ヤクルトから販売されている、グルコサミンサプリメントの中には、粉末タイプのものがあります。粉末タイプはお茶や料理に溶かして服用できるので、錠剤が苦手という高齢者の方におすすめですグルコサミンの他にも有効成分が含まれているので、効果を感じやすいでしょう。

錠剤

サプリで老後も丈夫に

関節痛の原因でもある軟骨の摩耗を改善するにはグルコサミンをはじめ色々な成分が必要ですが日常での摂取は困難なのでサプリで補うのが効果的です。必要なものがまとめて摂れるタイプがオススメで今後は更に支持されていくと思います。というのはアクティブな中高齢の方が増え、そのライフスタイルに必須になるからです。

笑顔の男性

グルコサミンに注目

今では当たり前のように販売されているグルコサミンサプリメントですが、1960年代のヨーロッパから使われるようになりました。関節痛を和らげると人気を集めており、選ぶ際にはグルコサミンの働きを助ける成分が配合されたサプリを選択するようにしましょう。